カテゴリー「日記・コラム・つぶやき」の記事

2018.05.17

大衆演劇 三白館(明石市)

Photo_2

龍美麗さんのあでやかな踊り




演劇

演劇

明石市 三白館
なかなかの盛況です

2018.05.06

5月5日夜明石大橋渋滞

連休終わり(5月5日土PM11時)の明石海峡大橋は車がびっしりで大渋滞です。

050511c_edited1

通常の橋です
C4_edited1


2018.04.06

桜満開

今年の桜、満開です。

66

こんな風に桜と明石海峡大橋が見えたらいいなと思って合成してみました。

明石海峡大橋は、この4月で開通20年になります。

happy01happy01happy01happy01happy01happy01happy01happy01happy01happy01happy01happy01happy01

2018.01.01

2018年 新年のご挨拶

3

2017.09.18

子午線の町 明石市  天文科学館

明石市立天文科学館
日本標準時子午線の真上に建設し、1960(昭和35)年6月10日(時の記念日)に開館しました。

4


兵庫県明石市人丸町2-6

2017.09.15

子午線の町明石2

明石市役所近くにあります

3

2017.01.01

2017年のご挨拶

Photo

2016.10.18

兵馬俑展

始皇帝の陵墓と兵馬俑を見たいと思っていましたが、ついに、大阪・国立国際美術館でその展覧会が開催されましたので行ってきました。

紀元前221年、秦国(しんこく)の王:贏政(えいせい)は、中国大陸を初めて統一して、最初の皇帝「始皇帝」を名乗りました。始皇帝は、みずからの巨大な陵墓を造らせ、その近くに約8000体もの陶製の軍団「兵馬俑」を埋めさせ、始皇帝が夢みた「永遠の世界」を造りました。
(始皇帝と大兵馬俑展パンフレットより)

1974年に発見されるまで、地下に眠ったままの状態で、約2000年が過ぎました。発掘は、今も続いており、その全容は、現在の人の想像をはるかにこえるものです。

なお、当時の日本は、弥生時代前期のころで、稲作が始まったころです。中国では、日本を遥かに超える文化が栄えていたのに驚かされました。

展覧会ポスター
Photo_2


写真はNGです

以下は、複製品で写真OKです

Photo_3


4


Photo_4


Photo_5


兵馬俑(写真)
1114


始皇帝の使った馬車(写真)
高さ:110cm 長さ:320cm
Photo_6


Photo_7


展示場は地下にあります
Photo_8


大阪・国立国際美術館
Photo_9



兵馬俑のある西安

2016.01.01

2016年 元旦

新年のご挨拶

_edited1
Photo_2

2015.07.10

2016年大河ドラマ主演 堺雅人さん

2016年の大河ドラマ「真田丸」の出演者が発表されました。

真田幸村像(安居神社 大阪市)
4


Photo

主演:真田信繁(幸村) 堺雅人

幸村の父:昌幸に草刈正雄
幸村の兄:信之に大泉洋
姉の松:木村佳乃
幸村のパートナーきり:長澤まさみ
幸村のライバル徳川家康:内野聖陽

脚本:三谷幸喜
(三谷氏のオリジナル作品で、2004年の「新撰組」以来2度目の大河登場です)

このブログでは、幸村が活躍した大阪夏の陣の史跡を紹介しています。


安居神社への地図は こちらから

より以前の記事一覧

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

カテゴリー

紹介ブログ

book