« ネオンで飾られた明石大蔵海岸 | トップページ | 2018年 新年のご挨拶 »

2017.12.23

有馬記念 有馬氏八幡神社

12月24日(日)は、中央競馬の有馬記念が行われます。有馬記念の由来は、農林大臣の有馬頼寧(よりやす)氏の功績を讃えるために、毎年最後の日曜日に行われます。
その有馬氏の先祖は、ここ(兵庫県神戸市北区)
淡河城主で、後に九州久留米の大名まで出世しました。
有馬氏が崇拝し祈願所としたのが淡河八幡神社です。

 

淡河八幡神社
043_r


050_r


4


054_r



淡河 八幡神社(兵庫県神戸市)

« ネオンで飾られた明石大蔵海岸 | トップページ | 2018年 新年のご挨拶 »

コメント

めりいさん
訪問とコメントありがとうございました。

九州の有馬氏と言えば、めりいさんご指摘のキリシタン大名と

ばかり思っていましたが、コメントを読んで考えを改めました。

キリシタン大名の有馬氏は、備前の領主で時代も少し違います。

適当に想像だけで決めてしまっては、大間違いをします。

めりいさんほど勉強家ではないが早とちりはしないようにします。

九州の大名で「有馬氏」といえば、キリシタン大名の「有馬晴信」の事かと思いましたが、別人なのですね。
大名でも知っているのは、ごく一部です。
勉強しなくっちゃ・・

しずかさん
訪問とコメントありがとうございました。

有馬記念お由来を知りませんでしたが、ふと立ち寄った

八幡神社で知りました。

中央競馬協会もPRのために、大河で有名になった

俳優さんを使いました。

これで多くの若者を競馬に関心を持たれるようになるでしょう。

競馬についてはまったくわからないのですが
有馬記念のCMに「頭」を演じた柳楽優弥さんが
出ているのは知っています😊

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18950/66190901

この記事へのトラックバック一覧です: 有馬記念 有馬氏八幡神社:

« ネオンで飾られた明石大蔵海岸 | トップページ | 2018年 新年のご挨拶 »

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

カテゴリー

紹介ブログ

book