« 黒田家始祖清宗の墓(霊応山観音寺) | トップページ | 木之本地蔵院(浄信寺 滋賀県木之本町) »

2014.04.12

断捨離 本売りました

読まない本をブック屋さんに売りました。
平日の昼間ですが、若い人がけっこういて、それなりに沢山の本が並んでいます。人気がありそうなのは、マンガの全巻揃いで、汚れなどのないのはけっこう高値で売られていました。また、CDなんかも並んでいました。

さて、以下の32冊は、何冊、幾らで売れたでしょうか。
答えは下にあります。

クリック拡大
20140410

近所のさくら(20140403)
20140403

もう何十年も前に読んだ本、今の若者は、読む人だれもいません。時代に合わせて関心も違ってきていますし、紙の本を読むより、PC、携帯で読む時代になっています。

【答】

5冊(覇王の家(前・後)、
   定年族の時間割
   日活アクションの華麗な世界
   あと一冊(覚えていません)

金額は ¥240円

運送費のガソリン代の方がたかくつきましたが、値のつかなかった本は、店で処分してくれるので、処分の手間賃もらったと思っています。

« 黒田家始祖清宗の墓(霊応山観音寺) | トップページ | 木之本地蔵院(浄信寺 滋賀県木之本町) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

しずかさん&シネマさん
訪問とコメントありがとうございました。

値段240円と聞いたときはえ~~~とあまりの安さに
驚きましたが、少し間をおいたら納得です。
何十年も棚に並んで黄ばんでいる本、誰も読まないでしょう。

断捨離する方でよかったですね。

読書家ですね~

シネマは、老眼でもう読書はできません~

ダンシャリ~

彼氏がやきもち焼なんで、男友達をダンシャリしました~

え~~たったそれだけですか?

本の価値がわからなくなります(^_^;)

私は本棚に入り切れないのは、箱に入れてしまってあります。

めりいさん
訪問とコメントありがとうございました。

これからは、本は買ったらすぐに売った方がいいみたいですね。
二度読むことなんかありません。

本棚が少し空きました。
断捨離に意味があるとよく言ってくださいました。
生きていくうえで不必要なもの、どんどん断捨離します。

「恍惚の人」「火宅の人」「花神」
懐かしい本が並んでいますね。私も昔読みました(笑)

240円ですか・・

金額よりも断捨離をすることに意義がありますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18950/59455300

この記事へのトラックバック一覧です: 断捨離 本売りました:

« 黒田家始祖清宗の墓(霊応山観音寺) | トップページ | 木之本地蔵院(浄信寺 滋賀県木之本町) »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

紹介ブログ

book

カテゴリー