« 年賀状作成 このプリンターでは無理 | トップページ | 今年は「偽」 »

2007.12.29

年賀状作成 住所録が消えた

今回は、私の話です。

12月に入って年賀状作成の時期になってから、PCの前に座ると憂鬱な日々が続きました。
それは、200名ほどの住所を入力しなければならなかったからです。原因は、3月の「パソコン復旧」に書きましたが、HDDを全て取り替えられて、データーが全て消失してしまったからです。

電源ボタンが壊れ、5年間の保険に入っていたために修理代は無料になるので依頼したらHDDにも不具合があったとのことで取替えられてしまいました。どおりで対応したメーカーの人が
「かならずバックアップはとっておいてください、そして、バックアップCDも一緒に送ってください」と言われていたのですが、電源ボタンの修理だけでデーターが消えるとは思わなかったので、Dドライブにバックアップしただけでしたので消失してしまいました。
しかし、5年も使ってきたPCなのでHDDを取り替えるのもしょうがないかとあきらめました。

24日のクリスマスイブになるとさすがにもう入力始めないと年内に年賀状は出せないと思い、2日間かけて入力しました。やっとの思いで、年賀状も27日には出すことができました。

PCは、何が起こるかわからないからバックアップはとっておかないといけないことを身をもって感じた年賀状作りでした。今回の失敗を教訓にして、今回は、4GのUSBメモリーを買って住所録やPC教材のバックアップをとりました。

« 年賀状作成 このプリンターでは無理 | トップページ | 今年は「偽」 »

コメント

シネマさん
早速、訪問してくださってありがとう。

はがき作成ソフトのバックアップは、簡単ですよ。
その他、とか備考の項目の中にバックアップ
機能がありますので、それをクリックするだけです。

大変でしたね~~~

シネマ、バックアップの仕方わからない~

しずかさん
訪問とコメントありがとう。

同じようなことやって、手間かけて年賀状つくりしたのですね。
住所録さえあれば、簡単に済むことなんですが。
やっぱり、バックアップとっとかないといけませんね。

それは大変な作業でしたね。
私は年賀状ソフトに登録しておいた住所録が
無くなっていて今年はかなり焦りました。
昨年のデザインを削除したのが原因なのかな?
私も一からやり直してどうにか24日までに出し終えました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18950/17509518

この記事へのトラックバック一覧です: 年賀状作成 住所録が消えた:

» 年賀状書いてねぇよ [趣味ブロ!]
カーボンオフセット年賀状というのがあるらしいです。 [続きを読む]

« 年賀状作成 このプリンターでは無理 | トップページ | 今年は「偽」 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

カテゴリー

紹介ブログ

book