« ミイラと古代エジプト展に行きました | トップページ | 朝顔植えました »

2007.06.04

詰め替えインキ

100キンのプリンターインキの記事を5月13日にのせましたが、このインキの場合は、私が使っているプリンターキャノンMP770は使用可能プリンターとはなっていませんでした。しかし、試しに使っていますが今のところ問題はありません。

そこで、機種に合っている詰め替えインキをネットで探してみました。そして3社チェックをした結果、説明が分かりやすく、質問メールを送ったらすぐに返事をくれたところで購入しました。詰め替え用キットも付いて配送量、税込みで¥4500です。

早速、イエローの残量が少なくなっていましたのでを使ってみました。詰め替え作業に15分くらいかかりましたが、インキが飛び散らないように注意するくらいで完了。次回以降は、要領も分かりましたので、作業時間は10分もかからないと思います。現在は、異常なくプリンターは動き、色もきれいです。

以前に純正品でないインキを使ったことがありましたが、値段は、純正品より少し安いだけでしたが、印刷はよくなかったので止めた経験があります。4色約¥3000円買いましたが無駄にしました。

今回の詰め替えインキは、純正品のカセットにインキをたすだけです。

純正品は約¥4500円ほど、同じ値段で純正品の4回分使えますので、これでインキ代が相当節約できます。
今回は、ネットで注文しましたが、家電量販店でも同じ発売元のインキが売られていました。値段は、ネットで注文したのと同じくらいでした。

セット一式(インキ5色 詰め替えキット手袋付き 説明書)
42_4

















詰め替えインキに関心のある方はコチラをご覧ください。
(店のまわしものではありません。)

|

« ミイラと古代エジプト展に行きました | トップページ | 朝顔植えました »

コメント

justiceさん
訪問とコメントありがとうございます。

詰替インキんは、はじめはいいようでしたが今は、純正に
戻しました。
詰替使っていると無くなるのが早いです。それにやはり色に
むらがあります。
プリンターをK社MG6130に」変えた時から、純正にしました。
やっぱり純正の方がいいですね。
もちろん値段は高いですが。

投稿: ラメール | 2011.10.19 03:17

私も以前は、詰め替えインキが在るとは知らずに、高い純正インキを購入しておりましたが、三年程前から、3台在るプリンタ全てを詰め替え式で使用しております。
オールワンプリンタは、粗3年で壊れるので、困るのは新機種に変わる度にリセッタも買い換えなければならないのですが、それを購入しても詰め替えの方が経済的です。

投稿: justice | 2011.10.18 13:43

merryさん
訪問とコメントありがとう。

沢山プリントする人には、値段が安い分お得ですね。
詰め替え作業にチョットコツがいります。慣れるとそんなに問題はありません。

今までは、インキ節約のためにカラーの必要でないものは白黒で印刷していましたが、今は、全てカラー印刷です。

投稿: ラメール | 2007.09.02 01:34

久しぶりにこちらのページにやってきました。

そしてこの記事に目が釘付けです。

う~ん。インクの詰め替えって手があったのですか。

これは是非やってみます。
いい情報をありがとうございます。

投稿: merry | 2007.09.01 20:57

しずかさんは相当インキを使われるようですから、一度試されたらどうですか。

詰め替えインキを使っていますが特に問題は起こっていません。

値段は、純正の1/4程度ですみます。

投稿: ラメール | 2007.06.09 23:44

詰め替えはまだ試したことがありません。
やはりこに方がお得なのでしょうね。
簡単にできるなら今度やってみようかな。

投稿: しずか | 2007.06.07 09:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18950/15310781

この記事へのトラックバック一覧です: 詰め替えインキ:

» 団塊シニア 好縁社会 堺屋太一さんのキーワード [団塊シニア 好縁社会 堺屋太一さんのキーワード ]
団塊シニアの次の時代 「好縁社会」堺屋太一さんの言葉団塊への言葉、縁が職縁(会社の縁)から同じ趣味や同好の縁へ変わる「知(情報)血と水を上回るか」血縁社会から地縁社会(水)はもうない家族が、特に親が子供に影響を与えられる時代が去っ...... [続きを読む]

受信: 2007.06.07 01:01

» 団塊シニアのお金の使い方 [団塊シニアのお金の使い方 ]
団塊シニアお金の使い方これから団塊マーケットを作っていく主役は生産者、なり販売者ではなく、消費者であり購買者である団塊シニアの人たちです。また、定年後の世界に入る時、これだけ歓迎されている世代は今までになかったしこれからもないだろうと思えます。堺屋太一さんは、21世紀始めの時代は団塊シニアが作ると予言しています。 団塊シニア「黄金の10年」の始まりだと言うこと、だから市場の消費者として歓迎されているというのは「財布を狙っているんだよ」と考えて身構える人もいるかもしれ...... [続きを読む]

受信: 2007.06.09 23:49

« ミイラと古代エジプト展に行きました | トップページ | 朝顔植えました »