« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月

2007.02.28

オークション第2弾スキャナ

デジカメが初めてのオークションで期待以上の値段で売れたのでついでにいらないスキャナを出品することにしました。複合プリンターを使っていますので、スキャナは不用品になっています。

楽オクは、3月末までは、キャンペーン中でシステム料の「落札価格×3.15」円が不要です。複合機の普及でオークションでもスキャナはまり人気がないようですし、商品の値段のわりに送料が高いです。

とりあえずいくらかでも落札されたらいいなぁと思っています。

出品状況をご覧になりたい方はこちらをクリックしてください。

2

2007.02.27

パソコンが故障

2月24日、5年使っていたPCがついに故障しました。

電源ボタンを押したらPCの中に入り込んでしまいました。電源自体は使えるのですが、こんな状態ではいつ使えなくなるかわからないので、修理に出すことにしました。購入時に5年の延長保険に入っていましたが、あと1ヶ月残っていましたので、その保険を使うことにしました。

自然的な故障ですので、引き取りも修理も無料のようです。電源の修理ですので中の情報が消えることはないと思いますが、修理元は、念のために情報が消えても文句は言わない旨の文章を書いて送ってくれと言われたのでPC本体にそのメモを添えて26日に引渡しました。修理期間は、1ヶ月みてくれとのことです。

この際、バックアップを取っておくことにしましたが、けっこうこれが面倒で上手くいきません。参考書を見ながら悪戦苦闘し、DドライブとDVDに保存をしましたが、復元できるのかは不明です。

PCがなくなるとやっぱり不便です。別のPCを使っていますが、メール、プリンターの設定などやらないとならないのでこれにかかりきりです。当分のあいだはPC生活から離れなければなりません。使い慣れたPCが無くなると不便ですし生活のリズムが狂います。

Pc_0012

2007.02.24

オークション デビュー 入金編

23日に連絡とおりの¥17750円の入金がありました。

20日の連絡では、最短でも5営業日後とのことでしたが、予想より早く入りました。やればできるんじゃない。それなら、5営業日後なんていわずに数日中にとでも言っておけば、気分良くしてたのですが。

じゃこれで完全にオークションの取引は終了したのかと言えば、そうでもないのです。落札者が現金で楽オクに支払っていたならこれで問題なく修了したことになりますが、カードで支払っていて、それから引き落としされなかったら、受け取った落札金額を楽オクが返金請求してきます。規約にのっていますので、お金を返さなければなりません。楽オクは、絶対に損をしないようになっていますが、私は、商品は送ったは、金は受け取れないはと言うことになります。

そうなると、落札者の住所は分かりませんので、その後はどうなるのかと言えば全く不明です。楽オクがその後のフォローをしてくれるのか、住所を教えるから自分で対応するようにと言われるのか。
もし、私が対応するとしても、遠方まで行って、集金していたら、交通費と手間代が相当かかってしまいます。それに、相手に今は金がないと言われてしまえば、まさかサラ金の取立てみたいなこと出来ませんよ。このことについては説明はありません。

絶対安心と言うところまではきていませんが、とりあえず落札金額が振り込まれました。新デジカメ購入資金ができたことになります。

2007.02.22

ペイントでお雛様

20日のNHKふるさと一番で広島県上下町(じょうげまち)でお蔵に入っていたお雛様を商店街のお店に並べることで沢山の方が訪れ、町おこしになったと放送されていました。日本のあちこちで同じような光景が見れます。

ワード、エクセル、メールなどは指導書も多いし、サロンでも多くの時間をさいていますが、ペイントを使って絵を描くのはあまりありません。PCサロンに来られるのは女性が多いので、ペイントを使ってお雛様を書くのをやってみました。

ツールの使い方がよく分からないので、ペイントを使われるのが始めての方ばかりでしたが、やりはじめると結構皆さん楽しまれて2時間の時間内で画上げられました。なかには、家でもう一度画かれてそれをデスクトップに貼り付けて楽しんでおられる方もいました。
ペイントはツールの使い方が分かればけっこう簡単に絵が画けます。

43_1



















(参考資料:PCビギナーズ)


ツールの説明
43_2

















ツールの使い方はこちらをクリックしてください

2007.02.20

オークション デビュー 振込み連絡編

「20日お客様の指定口座へ代金の振込手続きをしました。 」とやっと落札金を振り込むとの連絡が楽オクからありました。
メールを見ると最短で今日を含めて5営業日後です
と言うことは2月26日以降とゆうことです。これだけ日数をかけてもまだ入金日が確定できない。この間に土日と2日営業外日がありますので火曜日に振込み手続きをすることで楽オクは2日分利息をかせげます。

「えええ!!!なんでこんなに日数がかかるの???5営業日以内なら分かりますが」
普通なら手続き後2日以内には入金されます。
これは大不満です。なんで???なんで???なんで???
落札者は、15日に落札金額を楽オクに振り込んでいますので、この間、利息を稼いでいます。
・銀行には、通常の手数料より安い値段で振込みを依頼して、「暇なときに手続きしてください」と振込み手数料から100円くらいさやを抜いているのではないでしょうか。
・それとも、名うてのIT企業がPC見ながら手書きで伝票書いているんですか。
オークション当事者には、手続きを「早く、早く、早く」と言いながら、自分のところがすることは「スロースロースロー」では納得できません。
そうかと言ってどうすることもできませんのでとりあえす待ちます。

2月6日に出品(開催期間8日間)してから21日目、落札されてから13日目にやっと現金にたどり着くかもしれないです。今回は、何も問題なくスムーズにいきましたが、それでもこれだけの日数がかかります。

【振込み金額は】 
落札金額+配送料ーシステム料(落札金額×3.15%)-振込み手数料
17000+750ー0-0ー=17750円
※配送料は落札者が負担しますので立替分が返金されたことになります。
※システム料は通常は535円かかりますが、キャンペーン中で無料です。
※振込み手数料は、三井住友B/Kを指定すると無料です。
※郵便局で発送時に150円+商品のケース代100円を払いました。
  150円は何の費用かと聞きましたがパンフレットの字を見せられただけで、
  納得する説明無し。〒局も分かっていないようです。〒局の中間手数料なのか。

これで楽天オークションの全貌が見えました。やってみると案外と簡単です。
しかし、落札者が振込みが遅かったり、商品にクレームをつけたり、商品付属品の発送漏れなどがあるともっと時間と費用と手間がかかります。

これでほぼ峠も見えましたので新デジカメの購入に入りたいと思っています。

2007.02.19

オークション デビュー 評価編

18日に楽オクから取引相手の評価をしてくださいとメールがきました。

落札者からの評価 「良い出品者です。丁寧に対応していただきありがとうございました。」

私からの落札者への評価 「良い落札者です。気持ちのよい取引ができ、ありがとうございました。」

でした。

オークションでは、取引が終わると相手を評価します。それが積み重なっていくと信用がつき、この後のオークションでの取引がスムーズに行きます。

あとは、楽オクからの入金まちです。いよいよクライマックスです。

評価は公開されています。ご覧になりたい方はこちらをクリックしてください。

2007.02.18

オークション デビュー 受取編

17日に、落札者に商品が届きました。
連絡メッセージボードに「大変きれいな状態で届きうれしいです」との好意的なメッセージが掲載されました。

やっとホットしました。これでクレームはないと言うことです。オークションとしてはあとは、入金まちです。

入金があれば、次のデジカメを買うことができます。

2007.02.16

オークション デビュー 配送編

15日午前中に、楽オクから「商品を発送してください」と手続きの書いたメールがとどきました。

指定の発送用伝票を印刷し、商品を梱包して、郵便局に持参しました。窓口の係りの人に渡すと通常小包用の伝票を書いてくださいと言われ、これはオークションでの発送なので指定の伝票を使うと説明しましたが理解してもらえず、楽オクからのメールやオークションについてまで説明しなければなりませんでした。係りの人が上司に相談し、上司が、何処かに電話で相談しており、やっとわかったのか、プリントした伝票と出品商品をわたすことができ、やっと配送手続きができました。所用時間30分もかかりました。小さな郵便局なので楽オクの商品を送るのがはじめてだったようです。送料は、750円。これは、落札者が負担してくれます。

宛先は「中国地方の県名と楽天オークション」とだけ書かれ、依頼主として私の住所と名前は書かれています。落札者に届いたときは、別の伝票で私の住所氏名などは書かれていないようです。お互いの個人情報は、知られないシステムです。

お互いの連絡は、マイオークションのメッセージボードに、「お金を振り込みました」「商品を発送しました」と言うように書き込み、お互いが見れるようになっています。

商品が相手に届き、クレームがなければ、オークション成立で、
楽オクから落札金額+配送手数料が振り込まれることになっています。

いよいよ、終盤で〆の段階に入りました。

0215
0215_1

2007.02.14

オークション デビュー 落札編

最初の入札  15000円
12日01:39 16000円
13日22:45 16500円
13日23:50 17000円 (落札金額)

13日23:56分が締め切りでした。最低価格15000円をオーバーして、ついに落札されました。
早速、落札者の方から落札したとの言葉、こちらからお礼の言葉をメッセージボードに書き込みました。
この作業は、楽天オークションが間に入って行いますので、まだ何処の方かはわかりません。

落札金額が振り込まれてから商品発送です。
商品を見た落札者がクレームをつけなければ、商談成立。
無事修了までまだ少し時間が必要です。

2007.02.12

オークション デビュー最低価格越え

遂に最低価格15000円を越えた落札者が現れました。
16000円で2名の方が入札され、最初に入札された方が一番手候補者です。

このまま順調にいってくれるといいのですが。しかし、まだ不安な気持ちがあります。落札者が出たので配送する梱包準備に入ります。

締め切りは、13日午後11時56分ですから、締め切ったあとはどのように進むのかわかりません。説明では、
1.落札者が楽天に入金 2.出品者に入金の連絡が来る 3.商品を郵便局から落札者に送る 4.落札者が問題が無いことが分かれば、楽天から落札金額が送られてくる  以上のように進む予定ですが、商品にクレームがつくとどのように対応するのかは、わかりません。

先日、書き込みがあり、楽天オークションの不備をいろいろとかいておられるブログを見ました。カード払いの時は、カードでお金が引き落とされなかったら、受け取ったお金は返却しないといけないらしいです。
これは、使えないカードで払うとして落札されると品物は送ったが詐欺にあったことになります。

オークション期間も今日(12日)を入れてあと2日です。無事、終了するのを祈るのみです。

出品状態をご覧になりたい方はこちらへどうぞ

2007.02.11

オークション デビュー開催中編

2月6日に出品した商品も全く動き無く、質問が1件あったのみでした。

他の出品を見てみると個人出品にはあまり値がつきません。値段を見てもチョット高めなので、私なら入札はしない値段です。専門店出品には、入札が多数ありますが、価格がクローズドで公表されていません。

10日17時台にやっと最低入札価格で1件の入札がありました。やれやれです。この方が本気で買う気でおられるならとりあえず落札候補者ができたことになります。残り2日でこの上の入札があるといいのですが。大いに期待しています。

出品状態をご覧になりたい方はこちらへどうぞ

IXY DIGITAL 600
Ixy6005

2007.02.09

オークション デビュー出品編

比較的簡単そうで、出品費用が安そうな楽天オークションに出品することにしました。

出品に必要な登録はしましたので、出品するデジカメの写真を写しました。見た目に実物と似た色合いと出品付属品を見た人が良く分かるようにと50枚ほど色んな角度や明るさを変えて写しました。

どんな内容を説明文として書けばいいのかと思い、他の出品作品を調べましたが、見ているだけではよく分かりませんのでとりあえずウイザードに従って記入して、どのように表示されるのかをチェックしてみようと考え、簡単に記入しました。最後に確認するところがあるだろうから、まずはテストに簡単に書き込みました。写真は3枚アップすることができます。そして、次の確認ページがあるだろうと思ってボタンをクリックするとそれが正式にアップされてしまい、「えー、こんなに簡単にアップされていまうの」と思うほど簡単でした。それなら始めから商品説明などももっと詳しく、最低落札価格をよく考えて書くべきだったと悔やみましたがあとの祭りです。まあこれもはじめての出品ですので勉強になりました。PCを閉じて再度、出品状態を探しましたが全くみあたりません。表示されるのに時間がかかるのかと思って、その日は寝ました。

 商品の発送方法や落札金の支払方法などは、 「楽天あんしん取引」 に従いますので記入不要です。個人出品の場合は、「楽天あんしん取引」の規定に従うことになっています。これは、出品者と落札者の間に業者が入って落札金の振込みや商品の発送などを確認してくれます。これですと、相手に口座番号や個人情報を教える必要がありません。

am2時に出品しました。起きてメールを見ると「出品を受け付けました」の内容でそこには、カテゴリーがカシオになっており、当然キャノンで探しても無かったはずです。その他には、出品を取り消すこともできる旨書かれていましたので、テスト出品は取り消し、再度、商品説明なども書き直し再アップしました。

やっと、正式なオークション出品にたどりつきました。あとは、入札があるかです。

出品状態を御覧になりたい方はこちらへどうぞ

付属品一式の写真です
Huzokuhinn2tate5

2007.02.08

オークション デビュー準備編

オークションの実施業者には、YオークションとRオークションなど数社あります。
Yは、日本最大で出品数も入札件数も多いです。後発のRはネット市場で有名ですが、オークションはYに比べ規模は小さいです。
出品状況を見てみるとほとんどが専門業者か個人でも何点も出品しているプロ的な人がほとんどです。この商品一つだけを出品してみようとしている人はほとんどいません。ようは、オークションに慣れた人が出品しています。

出品はどうするのか、落札されたら品物とお金の受け渡しはメールでするのか電話で話し合うのか、クレームをつけられたらどのように対応すればいいのかなど心配事は沢山あります。オークションに関しての規定やオークション用語の理解など面倒なことばかりですがとりあえず大雑把に規定を見ました。

Yオクは、出品する場合は、会員登録をする、毎月会費を294円支払う、出品・落札システム利用料がかかる。これは、継続して出品していくことを前提とした制度です。前に書いた心配事は、出品者と落札者の間に業者が入って品物とお金の受け渡しを確認してくれる制度がありますのでこれを使うと相手に個人情報を知らせなくても取引ができますし確実です。勿論、手数料がかかります。

Rオク、こちらは会費無し、システム利用料はキャンペーン中につき無料。「あんしん取引」を使えば相手との直接取引きをしなくてもいいし、送る場合も「ゆうパック」の料金表が表示されているので送料にかかり費用も分かります。と言うことはこちらを使うと費用はかからないことになります。Rオクは何で利益を出しているのか、後発だから顧客拡大中だからなのか広告費でまかなっているのか、それとも規定の見落としで後でこんなところにこんな費用がかかると書かれていたと気づくのだろうか。今の理解では無料です。

両者を見てくると今回1回だけの出品ですのでRオクを使うことにして会員登録をしました。これには、銀行かカードの登録が必要でした。全てを記入して、いよいよ出品です。
(明日に続く)

出品した「キャノンIXY DIGITAL 600の裏側」です。
Kameraura5

2007.02.07

オークション デビュー

デジカメは、ドンドンと進歩して、今では、1000万画素まで出現しそれに手ぶれ補正機能までついて値段も安くなっています。

現在使っているデジカメ「キャノンIXY DIGITAL600」は、05年7月に、710万画素が出て、当分はこれで使えるだろうと思って付属品も入れて大枚52000円も支払って買ったものです。しかし、1年半くらいでもう買い換えたいと思ってしまうほどの進歩をしています。

今のデジカメで不満な点は、手ブレが多いことです。チョット暗いところ、望遠で写すとき、他人に頼んで写してもらったときなどによくブレてピンボケ写真になってしまいます。

現在の最高デジカメは、700万~1000万画素に手ぶれ補正機能がついて約40000円くらいです。手ぶれ補正つきが欲しいのですが、今のカメラでもそれなりに使えますし、このカメラを持ったままで、4万円を出すほどの余裕はありません。

キャノンで手ぶれ補正機能付600万画素のIXY DIGITAL 800ISが出たのが06年4月ころでした。
そこで考えたのが今のカメラをオークションにかけて、買ってもらい、その金にプラスしたら買えないだろうかと考えました。思いついたのが昨年の夏頃です。
それ以来、オークションについて調べはじめました。オークションは、Y社,R社など数社で実施していますが、手続きがややこしくてよくわかりません。オークションでのトラブルも多いようですしなかなか踏み切れませんでした。

この状態が半年くらい続き、今年に入って「とりあえずやってみないと前には進まない」と意を決し、もし詐欺にあってもこれもネットの勉強の一つと思ってあきらめようと決心しました。
(明日に続く)

オークションに出品した「IXY DIGITAL 600 710万画素」です。
Kameramae5

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

紹介ブログ

book

カテゴリー