« 残暑見舞い | トップページ | 功名が辻 京都の史跡を訪ねて »

2006.10.03

にぎわった海岸も誰もいなくなってしまった。
毎朝、花を咲かせてくれていた朝顔も、
よわよわしく咲いて枯葉が目立つようになりました。C
06100340
06100330

« 残暑見舞い | トップページ | 功名が辻 京都の史跡を訪ねて »

コメント

やっちゃん、訪問とコメントありがとう。

種の残し方が分からないので、丁重に葬って来年は又新しい花を買います。

夏の間、大輪の花を咲かせた朝顔も こんなに萎れてしまったのですね。・・・
でもしっかりと種を残していますね。

来年、又花を咲かせて下さいね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18950/12139894

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 残暑見舞い | トップページ | 功名が辻 京都の史跡を訪ねて »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

カテゴリー

紹介ブログ

book