« 朝顔 第1号 | トップページ | 青色の朝顔咲きました »

2006.06.28

デジカメ教室

 PC教室の生徒さんからデジカメがわからない、デジカメやってみたいの声が出てきましたので実施することにしました。デジカメを持っておられる方もありますので使い方がわかったり、デジカメを理解してもらえればいいなぁと考えて検討にはいりました。

 実験的にスタッフの皆さんを対象に各自のカメラを持ってきてもらってその使い方をアドバイスすることにしましたが、実際にやってみると会社が違い、買った年月が違うと手順やアイコンが違って説明に時間がかかりました。

 この方法は無理なので、こちらで分かるカメラを指定して「デジカメ体験会」ということにしました。

使用カメラは、
Ixy600Exz5747
       キャノンIXY600               カシオEX-Z57

参加者は、12名。手持ちのカメラ持参の方が半分ほどおられました。

【プログラム】
1.使用カメラの説明
2.オートでの写し方(手ブレに」注意 シャッターの押し方 構え方など)
3.再生の仕方
4.カメラ裏のアイコンの説明 使い方
5.キャノン=シーンモードで写す  カシオ=ベストショットで写す
 
  ここまでは、カメラを実際に操作してもらって体験してもらいました。

6.その他、パソコンに画像を送る プリントなどは説明だけ
7.どんなデジカメがいいか。

1:30ほどの時間で、あとはお茶を飲みながらの質疑応答

参加した皆さんの声は、アイコンの意味がよく分かった。
どうさわっていいのかわからなかったが、オートに設定してシャッターを押せばいいので
写せる気がしてきた。
触るのが怖かったが、ちょっとそうでも無くなった。
などなどです。
女性は、PCでもそうですが、触るのが怖かったといわれる方が多いです。
しかし、PCでもデジカメでもドンドンと触っていかないと上達しません。
「少し怖くなくなった」と思われるようになっただけで大成功でした。

キャノンとカシオでオートで写した朝顔の写真を比べてみました。
4545_1

        キャノン                      カシオ


« 朝顔 第1号 | トップページ | 青色の朝顔咲きました »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

しずかさんとやっちゃん
訪問とコメントありがとう。

お二人のようにデジカメ使いこなしておられる方は、こちらが
教えていただきたいくらいです。

朝顔の色は、ここでは写真が小さいのでわかりづらいですが
L版くらいにするとはっきりわかります。
感じとしては、カシオの方が実物に近いです。

これを機会にデジカメ使われる方が増えるといいのですが。

私も近くだったら習いた~い!
メーカーによってこんなに違いがあるのですね。
この教室で教えられた事を継続してUPお願いします。

とっても かわいいテンプレートですね。
長靴も可愛いな~!(最近は梅雨時でも長靴履いたことないな~・・・)

私も生徒として教室に参加したいです!(笑)

そうですね。何でもトライしていかないと覚えませんね。
上の写真、比べてみると色の差がわかります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18950/10709789

この記事へのトラックバック一覧です: デジカメ教室:

« 朝顔 第1号 | トップページ | 青色の朝顔咲きました »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

紹介ブログ

book

カテゴリー