« 携帯カメラ | トップページ | 那須与一の墓 »

2005.05.31

光ファイバー普及は苦戦

光ファイバーの普及率を、eーJapan戦略では「05年に1000万世帯が利用」を目標に置いていましたが、04年末で約240万世帯で目標の1/4と全く進んでいない。ADSLは約1300万世帯に普及しており、ブロードバンドの普及では世界最先端と進んでいるが、高速通信の本命光ファイバーの普及は思うように進んでいないのが現状です。

最大の理由は「料金が高い」。マンションの場合は、管理組合が了解すれば3000円台ですが、一戸建ての場合は6~7000円くらいとADSLの3000円台に比べて倍以上の費用がかかる。又、マンションでも組合の了解を取るのが難しいところが多い。

我が家でも、NTTからの売込みがすごく、ついに光に変更しました。しかし、100bpsとうたっているわりにはそれほど高速になったという実感はありません。インターネット接続の相談を受けたときは、ADSLをすすめています。

近日中に、我が家の光導入の話を掲載します。

« 携帯カメラ | トップページ | 那須与一の墓 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18950/4349061

この記事へのトラックバック一覧です: 光ファイバー普及は苦戦:

« 携帯カメラ | トップページ | 那須与一の墓 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

カテゴリー

紹介ブログ

book