« パソコンインストラクター | トップページ | パソコン事始 »

2004.09.05

プロバイダーY社

  Y社のADSL接続がつながらないとの申し出で訪問したKさんとの話。
私 「はじめの設定は誰がされたのですか?」
Kさん 「無料の設定サービスを利用しましたが、PCに問題があるので接続できないと言って帰りました。後日、他の業者が来て設定が出来たと言って『2万円』請求された。おかしいなぁと思ったが、業者いわく1回目は無料だが2回目の訪問で業者が違うので費用が必要との説明で支払いました。」
  これってお客さんの知識不足につけこんだ詐欺まがいの話ですね。他のプロバイダーでの問題がらみで訪問したことはありません。猛烈に拡大させているY社の問題は多いです。今まで6件くらいY社がらみの問題で訪問しています。サポート情報などはよくなっていますが、ある程度サポート情報を使いこなせる人でないと使えません。意欲的にITの世界の改革に取り組んでいるY社ですので、サービス面で安心して使えるようにしてほしいです。

« パソコンインストラクター | トップページ | パソコン事始 »

コメント

 カメラ好きの82歳になるMさんがデジカメをやりたくてパソコンに挑戦され10回くらいの訪問でなんとか操作できるようになられました。インターネットにつないでメール等されたら孫の写真など送れて楽しいですよとアドバイスしましたが、あまり興味を示されませんでした。
 ある日電話で「駅前でY社につかまりモデムをもって帰ったので設定をして欲しい」と言われたので出かけ無料の設定サービスをしてもらう手続きをしました。ネットに関心のなかったMさんがやる気になったのかと喜んでいましたら3ヶ月ほどたって「Y社を止めようと思ってTELしたが、あんたの言っていることがわからないと言われてTELをきられたがどうしたらいいか」とのこと。 ネットもメールもその間一度もしたことがないのにプロバイダー料だけ払っていたので家族から止めるように言われたとのこと。Y社にTELして解約の手続きをしました。
  街頭や駅前で無差別にモデムを配っている拡大方針に疑問を持っていましたのでこんなことは当然発生する問題です。特に高齢者はひつこく言われるとつい話にのってしまいます。高齢者をねらった詐欺の方法と同じ手段での拡大はやめてもらいたいです。

 Sさん夫婦がPCを始められました。PCは1台あり、プロバイダーはB社。一人で1台ずつもってメールも別々に持ちたいとの希望でPC買いに家電量販店に行かれました。そこで待ち構えていたのがY社のアルバイト、PCに詳しくないSさんに「メルアドがもう一つ必要なら当社はプロバイダー料金が安いので」とどんどん話をすすめていきました。事情の分からないSさんはそうゆうものかと思ってモデム1式を持ってかえることになりました。
 Sさんから電話でPCの設定とY社のネット接続の依頼があり訪問、話を聞いて「プロバイダー2ッも必要ないですよ、B社でメルアド1つ追加すれば解決します。費用も200円ほどですみますよ。」Y社のモデムは返却することに。
 PC初心者がプロバイダーなどの意味がよくわからないのに付込んだ強引なやり方です。IT業界をリードしているY社、もっとPC初心者に親切で分かりやすい対応をしてほしいです。
 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18950/1359499

この記事へのトラックバック一覧です: プロバイダーY社:

« パソコンインストラクター | トップページ | パソコン事始 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

カテゴリー

紹介ブログ

book